【海外旅行・クレカ好きの覚え書き】

海外旅行、クルージング、クレジットカードの比較、ドローンのことなどなど。個人的な覚え書きとして。コメントは承認制です。

MSCシンフォニアで行くアドリア海の美しい寄港地を巡るクルーズ2017①

クルーズプラネットさんの企画商品でクルーズしてきました。

 

価格はまぁまぁリーズナブルで、内側128,000円~、港湾税 US$100(日本円で11500円の請求でした)、船内チップ 40ユーロ

今回は成田空港からの出発でしたので、空港施設使用料 大人2,090円、旅客保安サービス料 520円、海外空港税(現地出入国税等) 5,450 円

MSCシンフォニア|アドリア海の美しい寄港地を巡るクルーズ7日間|クルーズプラネット

 

f:id:gossipboy:20170609172316j:plain

 

 

クレジットカード会社の提携割引で旅行代金が3%OFF。

あまり知られてないサービスかもしれませんが、有効活用していきましょう。

スーツケースも自宅から成田空港まで往復宅配を利用して、身軽に空港まで。

 

航空会社は最近話題のカタール航空

5/29 カタール航空807便 成田空港22:20 - ドーハ着3:50(5/30着)
5/30 カタール航空125便 ドーハ発07:40 - ベニス着12:50

6/3  カタール航空126便 ベニス発18:30 - ドーハ着1:00(6/4着)
6/4  カタール航空806便 ドーハ発02:35 - 成田空港18:40

 

エコノミークラスですが、成田⇔ドーハ間はBOEING 777-200LRですので座席は3-3-3

、ドーハ⇔ベニス間は2-4-2でした。

 

カタール航空は安い予約クラスでもwebチェックイン後に事前座席指定できますので、こちらも忘れずに。

 

さて、成田からの出発です。

搭乗待ちの間はラウンジでおビールでもいただいてゆっくり待ちましょう。

f:id:gossipboy:20170608150238j:plain

 

国際線は定刻より早くなったり、遅くなったりはよくありますので、こちらも気を付けて。

今回も20分早くなっていました。

f:id:gossipboy:20170608150409j:plain

 

機内の照明は既に日本っぽさはありません。

f:id:gossipboy:20170608150453j:plain

 

機内エンターテイメントの日本語対応番組も結構な数がありました。

TEDのトークもかなり揃ってましたので、英語の勉強をしながらのフライトも悪くないですね。

f:id:gossipboy:20170608150551j:plain

 

機内食は各座席に日本語対応のメニューが配られますので、洋食2品、和食からゆっくり選びながら待てます。

英語とアラビア語のようなものも書かれているマルチリンガルメニューです。

 

f:id:gossipboy:20170608151032j:plain

 

 

夜ご飯はこんな感じ。日本時間の23時~24時くらいの夜ご飯です。

カタール航空カトラリーはちゃんとした金属製のものです。塩コショウは常に入っています。ビールはハイネケンとキリンでした。

f:id:gossipboy:20170608151144j:plain

 

朝食は着陸前に出てきます。

確かこれです。写真がいっぱいでどれがいつ出たものか分からなくなりましたが、時系列で、きっとこれです。

違ってたらごめんなさい。参考情報ということで。

f:id:gossipboy:20170609172713j:plain

 

ご飯を食べて、映画見て、寝て起きたらドーハです。

寝れない人はいっぱいお酒飲んで、いっぱい映画見ましょう。

f:id:gossipboy:20170608151411j:plain

 

続く(ドーハ⇔ベニス間)。