【海外旅行・クレカ好きの覚え書き】

海外旅行、クルージング、クレジットカードの比較、ドローンのことなどなど。個人的な覚え書きとして。コメントは承認制です。

プラチナカード(プレミアムカード)も割安感の多いものが登場

「ご利用可能枠に一律の制限なし」

 

f:id:gossipboy:20160713200813p:plain

 

 

ゴールドカードも色々なサービスが付帯していて、持っていてワクワクするけど、ちょっと欲を出して、もうワンランク上のカードも狙ってみようかなと思っているアナタ!

年会費の違いとか、付帯サービスの違いとか、いろいろあって悩みますよね。

 

今のところ、わたしの気になるものは2社。

 

 

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費は本会員20,000円(税別)で家族会員1名無料

プライオリティ・パスは家族会員も無料

手荷物空港宅配サービスは出発時と帰国時にカード会員様お一人につきスーツケース1個を無料で配送

海外旅行傷害保険は自動付帯で、

 傷害死亡・後遺障害:5,000万円(利用付帯で追加5,000万円の最高1億円)

 傷害・疾病治療費用:200万円

 賠償責任:3,000円

 携行品:1旅行50万・保険期間中最高100万円

 救援者費用:200万円

 

国内・海外渡航便遅延保険が自動付帯で最高2万円

プラチナ・コンシェルジュサービス

ポイント還元率0.5%:1,000円=1P(グローバルポイント)

 

 

三井住友信託ダイナースクラブ カード

年会費は本会員22,000円(税抜)で家族会員5,000円(税抜)

※条件を満たすと、本会員の年会費が12,000円(税抜)

 >初年度:新規入会後3カ月以内のカードご利用金額20万円以上

 >次年度以降:年間(前年度)のカードご利用金額50万円以上

どちらも非常にハードルが低いですね。

 

プライオリティ・パスは付きませんが、無料で使える空港ラウンジは、国内・海外350空港600ヶ所以上+ホノルル・Lea Leaラウンジ、京都ホテル ウエルカムラウンジ

手荷物宅配サービスは、帰国時のみ、カード会員ご本人様お一人様1個

海外旅行傷害保険は自動付帯で、

 傷害死亡・後遺障害:5,000万円(利用付帯で追加5,000万円の最高1億円)

 傷害・疾病治療費用:300万円

 賠償責任:1億円

 携行品:1旅行50万・年間100万円

 救援者費用:300万円

ポイント還元率1.0%:100円=1P

 

他にも、地方の方にはあまり恩恵がないかもしれませんが、銀座ダイナースクラブカードというものもあります。

プロパーカードとの違いは、

年会費は本会員25,000円(税抜)で家族会員無料

同伴者1名まで無料で銀座ラウンジ、東京駅直結大丸東京店11階のD'sラウンンジトーキョーが使えることですかね。

 

他にもお得な上級クレジットカードご存知でしたら是非コメントくださいませ☆